お肌と体重の管理方法

お肌は、ムントジリをつけることの他に

顔写真を撮って公開するなんていうことをすると

自分では恥ずかしい限りなのですが
若さを保つには、最強の効果があります。

変なお顔は出したくないので、それなりに努力しますから。

だけど、自分で撮ると、良い顔だけしか写さないので

他の人に撮っていただいて、それを客観的に見て
受け入れる必要があります。

「美しい若いお顔は、写真公開です!」
それに対して、自然に増えてしまう体重は
体重計で数字をしっかり把握することが必要だと思います。

その数字を客観的に見て、

増えすぎたら、絶対に減らしましょう!!

それが健康には欠かせません。

お顔が細ければ、写真で撮って細く見える方がいますが
やはり、「あるべき体重」に近づけておくのは必要ですね。
って、胃袋が大きくなりすぎて、何ヶ月も(2年ほど
体重オーバーしている私の自分自身への戒めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です