皮膚のバリア力の高さが花粉症対策!

ムントジリが花粉症に効果的な理由!

それは、ムントジリによって、皮膚のバリア機能がとても高まるからです。

お顔は、体の中で一番花粉に触れ易い部分です。

お顔の肌が、花粉に触れた時の肌力、つまり抵抗力がとても重要になります。
肌が痛んでいると、花粉は、肌の奥まで入りやすいです。

肌の痛んだ角質からアレルギー物質である花粉が体内に入り、体中を回って、
様々な部分に炎症の連鎖を引き起こします。
赤くなったり、かゆくなったりするのです。

体の一部の炎症は、体内を回って他の部分に伝わるので
目もかゆくなるのです。

しかし、ムントジリでお肌の角質が整っていれば、皮膚のバリア力が高いので
皮膚の奥まで花粉が入りません。

角質が整うとは、傷みがなくて、保湿やツヤやハリ、毛穴などを整わせてくれ
肌そのものが元気だということです。

角質が痛んでいるとは、毛穴が開いていたり、でこぼこしていたり
ざらざら乾燥していたりしているということです。
ムントジリをお使いの皆様から、花粉症の季節にトラブルがないのが不思議
だというお声を沢山いただいています。

それだけ力強く皮膚のバリア機能を高めることができるのは
プラセンタやフラーレンという高品質の成分を全部で29種類も潤沢に
使っているからです。

これだけ高濃度の美容液を作ろうとは考えないので、これだけ贅沢で
高濃度の美容液は、他にはなかなか存在しません。

理想の肌を追求して、花粉症にも結果が出ています。

花粉症の皆様に!ムントジリをお薦めいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です